忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボクサーはとても飼いやすい可愛いワンコ。

ほとんどのボクサーはフレンドリーで明るくて、甘えん坊でかわいい。

でもやっぱり簡単に飼ってはいけない犬種なんだろうと思う。

ボクサーを飼うということは。

毎日どこかにアザを作るということ。
うっかりサンダルで連れ出して、間違って踏まれると足の甲にアザができるということ。
躾をしないと、市中引き回しの刑になること。
半端無い運動量が必要なこと。絶対に散歩だけでは彼らの本来の欲求を満たせない。
自転車で引き運動していて、横から何か出てきたら自転車ごと引き倒されて、顔を強打すること。打ち所が悪いとものすごく腫れて恥ずかしい。


雨が続くと、こんなこともして遊ばせないと、家が壊れる。


これは壁に打ったフックにゴムひもをつけて、ぬいぐるみをつり下げ、ブンブンして遊ぶと、結構おもしろい。
床にはクッションをひくこと。

床と言えば、フローリングは傷だらけ。
彼らのダッシュは半端無い。

まあ、じっとしていろと言えばじっとしているけど・・・体の中にエネルギーは蓄積されていく。それはとても危険。

そんなボクサーだが、これほど可愛い犬はいない(と飼い主だけ思っている。)。

そして、唐突ですが毎日暑いですね。

あついですね。



嘘言うな。
我が家は24時間冷房が入っているぞ。

そして、母は多少寒い。
PR


ペット用スロープです。
折りたたみ可。

我が家では11歳の老猫ことこのベッドに上がる際に使っています。腰の悪い子や小さい子の車への乗り降りに便利。

日曜にフォルテのトイレを改修した際に、グッチャグチャの和室の物入れも整理しました。

というのも、和室の照明は天井付けのライトで、リモコンでいろいろ調節出来るというものだったのですが・・そのリモコンが行方不明になって長く、ずっと小さい照明しかつかないという状態だったので。

リモコンも発見し、長女の衣類の残りも全部捨て(絶対にもう着ない)、すっきり。

そんななか、古い折りたたみの椅子を広げてみました。

ひなたが座っていた椅子です。



彼には多少小さいようです。

そのほかにも、しまっていたおもちゃとか沢山出てきて、それを次々と引っ張り出しては持ち歩くので、ちっとも片づかない。



そんな汗だくの日曜日。

フォルちゃんが何度も頭を振ります。

う~ん、お耳かなあ?


シャンプーの時はお耳を洗いますが、普通は汚れないのでそんなに洗わないのですが、頭を振るということは、お耳に異常があるかも知れません。

見ても取りあえず何もなさそうですが・・・洗浄することにしました。


フォルテをご存じの方は信じられないかもしれませんが、この犬はものすごく臆病ものです。

目薬に死にそうになったりします。

でも、2歳を過ぎて、だいぶ我慢を覚え、最近は爪切りも飛び上がらなくなりました。

さて、お耳は?

寝転がらせて片耳から。

直接洗浄液を入れると、これまた飛び上がるので、まずティッシュを半分に裂いて、お耳に少しずつ入れます。

そこに洗浄液を少しずつ垂らして、耳の中へ入れ、クチュクチュします。
ちょっと洗浄液の瓶を手で払いのけようとしましたが、取りあえず大人しくやらせます。

ティッシュを抜いて、次は反対。

あとは自分でブルブルしますので、その後ティッシュで拭いて終了。

おやつ

ここはとても重要で、我が家では必ずおやつ。

我慢したらいいことがあるんです。

で、お耳の洗浄は終了。

我が家のワンコ達は室内トイレで用を足すことが多い。

あかりはお外の方が好きなんだとは思うが、飼い主の都合でしか外にいけないので、いけないときは室内トイレで用を足してくれる。

私は犬に極力振り回されるのは嫌なので(結構振り回されているけど)、なるべく室内で用を済ませて欲しい。

フォルテはというと、お外ではむしろしない。

小は散歩に出ればマーキングをするけど(我が家の周りは草だらけ、都会ではさせません)家の周りではほとんどしない。

大は緊急事態以外は家でする。

しかし男の子なので、やっぱり足は上げたいらしい。

きちんと教えれば足を上げないで男の子も用を足すらしいが、そこまでは求めず、足を上げてもいいようにしつらえている。

そのトイレ、1年ほど使っていて、ちょっと引っかかった尿などが臭ってきたので、この時期に総取っ替え。

床の部分の防水ペンキを塗り替え、今回は3方を囲ってみた。

こんな感じ。



フォルテがグルグル回っても充分な広さです。


我が家は2階がリビングなので、やはり室内トイレは必要なのだ。
2代前の子は、お外でトイレをしていたので、病気でフラフラになっていても、トイレに行くのに階段を上り下りしなくてはいけなくて、本当にかわいそうだった。

シーツは大量に消費されても、この室内トイレはこのまま使って置きたい。

長い間留守にしても、トイレを我慢しなくていいって安心でしょ。
まだまだ出来ていませんが、フォルテのホームページを開設しました。
ってこっちで宣伝しても、見せる人ほとんどいないですが。

アクセスできれば前のブログも徐々にホームページに移動したいと思いますが・・・アクセス出来ないよん!!

まあ、気長に御願いします。

アドレスは、http://dixsan.chikouyore.com です。
よろしくです。

暑いですが、なにか?
昨日の日記にも書いたけど、昨日は御殿場での訓練会。
もうボクサーには厳しい暑さ。
林の中や日陰は湿度が低くて(梅雨入りしたのに)すごしやすいけど、日向やちょっと動くともうダメダメのフォルテ。
それでも、今回絶対にやりたいと思っていた選別だけは強行。
犬もやりたくないんでしょうね。炎天下で臭いを嗅げといわれてもねえ・・・。
わかるけどね、本当にすまんです。
ダラダラ、ボ~・・・これ選別台の前のフォルテ。
それでも無理矢理正解の布を持ってこさせて終了。

あとは板壁。これは低くしてあったので、難なく成功。
以前正式な板壁で失敗しているので、後遺症もなくよかった。

最後にグビーパパがヘルパーをしてくれるというので、襲撃の練習。
お!!意外とちゃんと飛び込んで噛んだぞ。
しかも、ウ~とか唸ってる。
すごいじゃん。
ちょっと感動。だってね、今までほとんど噛めなかったんだから。
うまくいったので終了。
いやいや才能がないとかやってもダメかとか、さんざん悩んだけど、練習していれば進歩はするもんだと、深く思う。
そりゃね、犬の性質とか飼い主の腕とかいろいろあって、到達出来るレベルは様々だけど、こういう風になりたいって思って、練習していれば、進歩はするもんなんだ。
実際やっていることは犬の気持ちのコントロールだから。
どうしてほしいか、それを伝えられるかどうかだから。
時間がかかるんだね。
いやね、もちろんまだまだ全然ダメなんだけど、進歩しているってことで、昨日は嬉しかった。
それにしても、あかり。
昨日はフォルテの訓練に夢中になって、ノーリードのあかり(繋ぐとうるさいんだもん、ここ、訓練の必要なとこだよね)をすっかり忘れていたのだが、別のワンコの飼い主さんの椅子にちゃっかり座ったり、勝手に散策したりしていた。
普段放置されているので、皆さんに可愛がってもらってそりゃ~調子に乗ってました。
あの得意げな顔。
しかも、日向で全然ばててなかった。
服従訓練もちょっとやったけど、いつもどおり出来ることは出来て、出来ないことは出来ない。変わらない。
これって、競技会向きなんじゃないの?






ダウンロード(divx)

夜中のドッグラン。脚側中。こんな顔。

でもダウンロードしないとみれないのかな?
どうですか?
| HOME |
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]