忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう、レッスンのある日しか書くことがないかも・・的訓練日誌。

地味~にやっております。

訓練の秘訣は、工夫とあきらめない事なので、地味でもやめないです。


ところで、昨日は選別、今日は服従と防衛の訓練です。

選別は昨日はかなり調子がよかったですよ。

やっぱりコンクリートは臭いが残るんだよな~って、どういうところでも出来なきゃダメだろ(訓練士つっこみ)。

服従訓練は今一生懸命直している脚側停座のお尻を落とすスピードと肩の位置。

お尻のスピードはリードでぺチン継続中。
肩の位置は、フォルテはボールがほしくて、左肩を少し下げて、半身になって、ボールが出てくるか、構えます。

意欲の現われではありますが、かっこわるいので、ただいま矯正中。

停座招呼は競技以外は首にボールを挟んだほうがいいとのことで、現在はボールはさみ中。

ダンベルはまだまだ楽しくないので、遊び中。

って感じ。

防衛。

今日は禁足咆哮練習。

近隣に吠え声が響くから嫌だな~って言ってる先生。
ドッグランで吠えてる預かり犬のほうがうるさいじょ。

「吠えろ」のコマンドで2回吠えるフォルテ。
これを3回吠えられるようにするのが、今の目標。
これを伸ばすのが防衛だってさ。

愛咲は成長日記で。

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: 具志堅一家 URL 2009/01/17 23:53 編集
禁足@@って(@@って何て読むのですか?)吠え続けるのを見ていると感心しますね。
グッシーなんて1回吠える事がやっとやっとですもん。
宅急便が来た時にはあれだけ吠える事が出来るのだから出来る筈なんだけな~~。

訓練の秘訣=工夫とあきらめない事。肝に銘じておきます。
咆哮
投稿者: saku 2009/01/18 00:02 編集
「ほうこう」だじょ。シェパードは吠えるように出来てるし、ボクサーは吠えないように出来てるんだから、そりゃあ難しいですよん。

でも、機能的に吠えられないことはないので、出来るはず。
アメリカン2匹飼った経験からいうと、ドイツ系は本当によく吠えるです。
出来るはずだと信じて、やめないことだと思いましょう。フォルテや具志堅はたとえ出来なくても、次の犬達や飼い主さんはできるかも(って愛咲も吠えられないけれども。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]