忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

移行臭のことです。
火曜日のレッスン。

お題はまず原臭⇒男性の移行臭、誘惑臭⇒女性の移行臭=全然問題なく正解。

次は原臭⇒女性の移行臭、誘惑臭⇒女性の移行臭=わかんなくなちっち。

もちろん、違う女性ですけれども。

なもんで、次は原臭⇒女性の移行臭、誘惑臭⇒男性の移行臭=問題なく正解。

ってことは男性と女性で嗅ぎ分けている可能性あり。

もうちょっといろいろ訓練が必要。

ちなみに、男性の移行臭を誘惑にした時の、フォルテの嗅ぎ方が異常に執拗で、普段は軽く鼻を滑らす感じなのだが、その時は、鼻の全部を使って、吸い付けるように嗅いでいた。

なんか気になったのか?それとも臭かった?



それとは別のお話。

フォルテと愛ちゃんはよく一緒に遊ぶ。
愛ちゃんはフォルテのボールがほしい。

フォルテもボールの紐を引っ張ってもらうのは楽しいらしい(最初はすんごく怒っていたくせに)。まあ、絶対に渡さないけど。

そんでね、言いたいのはここからなんだけど、愛ちゃんがあまり乗っていない時。
フォルテはじっとボールを銜えたまま愛ちゃんの前に立つ。

愛ちゃんが銜えようとした瞬間に、180度身を翻す。
当然愛ちゃん夢中でおいかける。

それを何度もやって、愛ちゃんの集中度極めてアップ。

トレーナー曰く「あの体さばき、あの動きを指導手がすれば、犬は釘づけだよねえ」。

犬のことは犬に学べ。

ただ、犬のような運動神経がないのがどうもね。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
匂いの違い
投稿者: 具志堅一家 URL 2008/07/05 01:57 編集
グッシーは60歳代の男の人の匂いが嫌いなようです。
どうも好き嫌いはあるようですよ。
競技会でもそれが出て選別しない子もいるそうですから。

その為グッシーには20代~60代までの男女問わず訓練では使うようにしています。
初めて嗅ぐ匂いには慎重に嗅いでいる様子を見ているとどうも匂いを覚えている感があります。

犬のように動ければ苦労はせん!って同感です。
好き嫌い
投稿者: saku 2008/07/19 22:37 編集
確かにあるみたいです。フォルテも、さらに他のシェパードも絶対に咥えない女性訓練士さんのにおいがあります。
何が嫌いなのか・・嗅ぎ分けて持ってこないです。なんでしょうね。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]