忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年に続き、岐阜であります。

今年は息子の受験があったので、どうしようかと迷っていましたが、運よくはやく合格が決まったので、行くことに。

関東アマプロに始まったフォルテと飼い主の不協和音、トレーナーに代わっての競技会での逸走、飼い主の静止を聞かずの練習中の逸走などなど、どうしようかと思っていました。

そこで、岐阜に向けて、すべての競技会には出場せずに、服従の練習と、飼い主への服従性を高める練習を繰り返すことに。

といっても、普段の練習をしただけですけど。


岐阜は前日入り。

現地で練習しましょうとトレーナーと約束していましたが・・・トレーナーどっかいっちゃって、帰ってきやしません。

仕方がないので、杉浦さんのところの練習を邪魔したり、安達さんのところの練習を邪魔したり、河川敷を2匹で爆走したりして、ちょっと楽しく過ごしてしまいました。

去年は競技会場に入れたのですが、今年は立ち入り禁止になってました。

そこへやっとトレーナー登場。
でももうホテルに引き揚げるといいます。

ちょっと見てもらいましたが、立止で一歩足が動いてしまい、その直し方とかいろいろダメ出し。

彼はどこでも変わらないようです。

やれやれ。

さて、ホテルでのお泊まりはお楽しみに書くとして。


当日は、ホテルでゆっくり食事をしたせいで、8時過ぎに会場到着。

犬のご飯はナッシング。昨日全部食べさせちゃった。


ここで、いちじくちゃん一行、エディーママさん一行、アルスさんなどにお会いし、競技会前の緊張が和らぎ、とっても大助かり。

トレーナーには絶対に早く出てはいけないと釘をさされていたので、うずうずしながらも、我慢して会場をウロウロ。
競技説明が相変わらずのグダグダ。


いちじくちゃんはゲリッピになってしまい、ママさんが午後になってさらに悪くなると困るということで、早出。

素晴らしい演技です。


出たいんだけど・・・。


ダメだって言われて、することがなく、車の中でふて寝。

この日は暖かく、窓も全開にしており、私もほとんど一緒にいて、周りの雰囲気もずいぶん慣れた様子のフォルテ。
やはりこのビビり犬には時間が必要なようです。
JKCは順番なので、難しいですね。

やっとトレーナーの許可が下り、休止から。
隣のシェパがお座りしたり、指導手がトラックの下から誘導したり、ちょっと妨害も多かったのですが、トラックの隙間から見ていたフォルテは、きょろきょろしていたものの、落ちいておりました。


さてさて、次は服従です。
今回はアマ2部ですから、PDの競技でいうと、G2ですね。

運よく隣にリンクには誰もいません。

出る前にダンベルを投げてみたら、食い付きが悪く、持ってこなかったので、ここでも、ついていてくれたトレーナーにダメ出しを食らう。

なにがなんでも持ってこさせるようにと。


あ~あ。

さあて、いよいよです。

一応気合いをいれて、ショックなど入れておりますが・・・スタートに立ったつもりが前に伸びる線が見えませんがな。


あらら、ここはダンベルの位置だわ。

間違い、間違い。

あわてて線のあるスタートに再度向う。
これが結構集中には役立ってたような・・・・相変わらずの行き当たりばったり。

さて、どうですか?




脚側行進の角々がいまいちですね。
もう少し集中がほしいところ。

しかし、去年は、土手に向かうところでそっちに意識がいってしまったのですが、今年はこちらに意識があって、「おっとっと」てのがなかったです。

行進中の停座。ちょっと遅いか?招呼は途中で失速。でも正面停座はまあまあ。

次は行進中の伏臥。これも遅いな。
しかも正面停座、ビデオでは分かりにくいですが、ものすごく左に寄ってしまいました。

立止はまあまあかな?

ダンベル。これは左方向に投げるはずが右方向に投げてしまい、フォルちゃん、微妙に曲がって停座。
終了後、犬を待たせてダンベルを置きに行くように、後でトレーナーに注意されました。

最後の障碍。まあまあでしょう。

ということで、終了いたしましたが・・・やれやれと帰ったら、さっそくトレーナーに「すぐ遊んでください。いつも遊んでるのに、競技会だけ遊ばないのでは犬がつまらないから。」ですって。

そこまで気を付けるのかよ。

とりあえず、全科目落とさず出来てホッとしました。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: 具志堅一家 URL 2008/03/11 10:07 編集
お疲れ様です。
動画を見れて幸せです。
暑かったのかな~~フォルテがハーハー言ってる気がしたのですが。

でもsakuさんの訓練士の方って良い訓練士ですね。
競技の事を細かく支持してくれてアフターまで気を配ってくれて。
こんな訓練士の方なら信頼できそうです。

フォルテの「次なにしたら良い?」って顔が大好きです。
お恥ずかしい
投稿者: saku 2008/03/11 12:40 編集
岐阜は去年とは雲泥の差で暖かかったです。
ボクサーには暑すぎたかもです。しかも出る前に結構やっていたので(実は飼い主もハアハアしてます)。
この訓練士は指導がきついですけど、私とフォルテには合っているようです。

いつもビデオ見て思うんですが、フォルテの脚側の時のおしりがかわいいと思いませんか?短いしっぽもピンとして、ルンルンって感じ。やってるときは見えないのが残念。
無題
投稿者: エディーママ 2008/03/11 12:46 編集
本当に素晴らしかったです!!(何度も言いますが)
そうそう、終わってからも訓練士さんが遊ぶように指示していたのを見てビックリ。
終わった後も大事なんですね。

パパのいう通りsakuさんだから訓練士さんの細かな指示についていけるんだと思います。
競技前とかホント驚きましたョ。
めでたい
投稿者: 花月 2008/03/11 14:18 編集
sakuさんの服従が見れてすんごく嬉しいです。
そんでもって、とっても素晴らしいです。
脚側でsakuさんの横を歩くフォルちゃんと、正面から横にピョンって跳んで座るフォルちゃんが可愛い♪

この可愛いフォルちゃんのお尻を触らせてくれてありがとうございました。
そして、心からおめでとうございます。
エディーママ様
投稿者: saku 2008/03/12 00:16 編集
お疲れ様でした。
いや、他の訓練士さんも、結構きついこと言ってましたよ。教えてもらわないとわからないことも多いですね。情報交換してがんばりましょう。
ただ、ダメ出しは多いですけど、決して否定とか固定観念とかそんなのはない人なので、信頼しています。
花月様
投稿者: saku 2008/03/12 00:19 編集
いろいろありがとうございます。
フォルテの動きとか、シェパードにはない、可愛さがあって、大好きなんです(息子自慢)。
エアデールもかわいいんですが、やっぱり一生懸命やってる子はどの子もかわいいざんすね。
犬っていいなあ・・・。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]