忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前日とは打って変わって晴天の本日。
久しぶりぶりの東京レッスン。

なんだかガソリン代がメキメキ値上がりして、どうにも行きにくいね。


今日のお題は脚側。


とにかく、意識を絶対に飼い主から離さないこと。

フォルちゃんのお目目とお耳を見ていると、こっちに集中しているか、ちょっと抜けているか、よくわかる。

集中しているときはこんなお顔。


お目目は満月、お耳はペッタン。

次はちょっとよそ見しちゃったとき。

ほんのコンマ1秒くらいのときから、2秒くらいまで。




お目目は半月、お耳はちょっとたっち。


そんな集中の途切れを見逃さずにショックを入れなければいけないのだが、これがなかなか・・・。


今日の見学は、ダックスとパピヨン(しかも発情犬)と愛咲。

それと、ず~っといちゃついてたカップルと時々キャバリアとビーグル。
それにしても、明らかに訓練しているのに、なんで近づいてくるのか?

3匹を立ち木につなぎ、その間を集中をとぎらせることなく、脚側。


いやいや、難しくね?

1時間脚側、脚側、脚側・・・・・脚側。


犬は人の左足に肩をあわせる必要があり、その位置取り、チラ見の修正。

暑くて途中飽きてきたように見えたのだが、すかさず先生が、「そこで遊ぶ・・・もっと楽しくさせる」と檄を飛ばす。

暑いことを理由にしてはいけないようです。

後はコマンドとコマンドとの間が一定になっているとのことで、バリエーションをつけろ。

コマンドの声はいい・・・甘すぎず、強すぎずだそうだが、これはわからん。意識してやっていなかった。


遊びも一定はダメ。

ボールの動かし方はかなり上手になってきた。


などなど・・・。


先生、お口の横にご飯粒ついてるよ。



PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: 具志堅一家 URL 2008/06/02 18:12 編集
そうか集中している時の顔を覚える事が大切なんで。意識していなかったです。

訓練士の人ってなんであんなに細かい所を見るんでしょうね。
汗だくになってハーハー言ってる飼い主に「もっと動いて、止まったらダメです」って。
細かいっすよね
投稿者: saku 2008/06/02 19:27 編集
本当に、本当にちょっとチラ見してるのも目ざとく認めて、注意しやがる。
でも、犬の訓練(競技会用ね)って、たぶんそんな地道な細かい作業なんだと思うんですよ、最近。

アマチュアのコマンドに従っていればいいという訓練ではうまくいかないっすよ、きっと。

ちょっとめんどくさい、そんなこのごろ。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]