忍者ブログ
ここは、素人おばちゃん飼い主sakuと、sakuに飼われなければ優秀であったろうボクサー犬フォルテの訓練日誌です。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/11 具志堅一家]
[02/10 matsumama]
[02/10 saku]
[02/10 matsumama]
[02/09 saku]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saku
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その前に、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

義弟家族が甥の高校選手権出場で年末から延々滞在しているので、なかなかPCも開けないのですが・・・まだ勝つかも?

まあ、それはそれとして、この家族へのフォルテの態度がとても面白いです。

最初は2階から下りてくるたびに吠えていたフォルテですが、それには大分慣れてきました。
最も、家族でも2階でドンドンすると吠えたりするので、めずらしいこととではありません。

この義弟家族、義弟180センチ、義妹165センチ、姪174センチ(中1)という大物家族です。ちなみに甥は185センチ。

義弟は大の動物好き。フォルテもとても可愛がってくれますが・・・いかんせん優しい。
なんで、フォルテは飛びついたり、舐めたりやりほうだい。
彼の「座れ」などの指示には一切従いません

義妹はあまり犬が好きではありません。
まあ、嫌い、近づくなというわけではありませんが。
なんで、ほとんど無視。
フォルテもあんまり近づかない。
指示にはある程度従います。

そして、姪。
この子はいろんなことに動じないというか、反応が遅いというか。
若い子のキャーキャーいう感じが全くありません。
フォルテもポイっと払ったり、パンをねだられても完全無視です。
あの視線に一切負けず、完食します。
ある意味、すごいです。
フォルテに全然注意を払いません。
なので、「お座り」と言えば、一発で座ります。

これが犬を扱う奥義だと思いました。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- dixsan4 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]